たまに見ていた地震の夢

人には言えないけど、10代の頃は変な力があったのです。それは震災の数時間、数日前に地震の夢を見ること。

揺れている光景から瓦礫だらけの街並みが見えていました。日本国内から海外の地震まで夢に出てきていました。夢を見て、はっと起きてこれは大きいのが来るなと感じていました。

ただ、残念なのは場所がわからないこと。大きな地震が来ることしか私にはわかりませんでした。

そして20代になり人がなくなるような地震がなくなってしばらく経った時のこと。そう、東日本大震災です。あの数日前にも地震の夢を見ました。街が消える夢。

未だに私が何かを発信していれば助かる命もあったのかなと、ふと考えることがあります。

しかし、東日本大震災以来、夢に出てきても地震とは関連しません。

あの能力は一体何だったのでしょう。そして今朝見た地震の夢が現実世界に関連しないことを祈るのみです。プリートはハイジニーナがおすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です