我が家の犬

我が家にはわんこがいました。 ヨークシャーテリアのオスで、とても賢くかわいいわんこでした。 18歳で逝ってしまいましたが、たくさんの思い出と友達を残していってくれました。 わんこは朝夕お散歩をするので、その時にご近所のわんこと出会います。 わんこはわんこ同志でご挨拶。 尻尾をふりふり、ふんふんと鼻をくっつけます。 飼い主は飼い主で、よもやま話に花を咲かせて立ち話。 お陰で、わんこ友達がたくさんできました。 わんこが亡くなる前に介護をしていた時も、わんこ友達に励ましてもらいました。 今ではみんなでランチをしたり仲良く思い出話に花を咲かせています。 もう少し若ければ、またちびわんこを飼うのですが、こちらもそろそろという年頃。 それは我慢しています。